【1/25新作】ニプルへイムの狩人 第1話 淫紋は妖しく輝く


ハンター・アゼルは魔獣・ドクヒワイダケと交戦中。
しかし、ヒワイダケに捕まってメチャクチャに犯されてしまう。

何とか逃げ帰ってきたアゼルだったが、未だに身体は発情状態。
実はアゼルの下腹部には、魔獣によって刻まれた【淫紋】があり、力を使えば使うほどその身体は発情してしまうのだった。

アゼルは相棒の加工屋・カコーヤに頼んで性欲を処理してもらう。
カコーヤの前だと素直にいやらしい自分が出せるアゼルだった。

掲載元サイトで動画を見る