箱入少女-Virgin Territory- 上巻「理想のお嬢様」


伝統と格式がある櫻谷学園。そこは厳しい選抜試験に合格した真のお嬢様だけが通うことの許された学園である。
神成正義は櫻谷学園の教師となって4年目を迎えていた。優しくてカッコイイ先生として女生徒たちの人気を独占していた。
表向きは生徒思いの優しい先生を演じていたが、裏ではその人気を利用して複数の女生徒と関係を持つ淫行教師であった。
選りすぐりのお嬢様が通っている学校のはずだが、節操もなく言い寄ってくる女生徒達の相手をするのに食傷気味の正義であった。

だが、うわべだけのお嬢様の中で一人だけ雰囲気の違う女生徒がいた。
彼女の名は桐原ユキノ、世界的大複合企業「桐原グループ」の次女である。
純粋培養で育てられたせいか、人を疑うことを知らず、表裏のない性格は言動から見て取れた。
正に箱入娘という言葉がぴたりと当てはまる美少女である。
正義の中に本物のお嬢様を思うままに堪能してみたいという欲望が沸き起こる。
だが財閥のご令嬢に手を出せば社会的に抹殺されかねない。
そこで、正義は教師の立場を利用してユキノの信頼を得ていった。
ある日の放課後、正義は決断する、ユキノの穢れを知らぬ体を思うままに蹂躙することを…。

Hakoiri_Shoujo_Virgin_Territory_01

原作もチェック!
箱入少女-Virgin Territory-
箱入少女-Virgin Territory-