片田舎に嫁いできた○シア娘とHしまくるお話 若奥様は幽霊が苦手の巻(仮)


就職に失敗し、実家へ戻った「鈴村健汰(すずむらけんた)」
落ち込む彼のもとに、弟が嫁を連れて帰ってきた。
弟の嫁「アリサ」は、なんと外国人妻!白い肌と鮮やかなブロンドヘアー。
そして豊満な身体が健汰の視線を奪い取る!

ズドラーストヴィチェ、
……こんにちは、私はアリサ、です。

無地の膝丈スカートがミニスカにも見える程の巨尻。
地味な色のニットセーター越しでも分かる爆乳。
顔は少女のように若々しく、無邪気な笑顔で健汰に微笑む。
ある日、突然決まった弟の長期出張。
残されたアリサは性欲を持て余し、毎夜、自分を慰めていた。その姿を、ビンビンにさせながら見ていた健汰。そして閃くエロ頭脳!
アリサに日本の文化を教えて、手取り腰取り密着すれば、エッチできるんじゃないの!?
こうして始まる、健汰のスケベな日本文化講座。
お化けが出たらスケスケ白装束でシコシコ除霊!
巫女服の袴の下が見えたなら、白い悪霊がどぴゅっと飛び出す!
最後は笑顔でお礼を言うのが、日本の礼儀だぞ!
貴方も私に日本の文化を教えてくれるのですか? スパシーバ! ありがとうございます

KATAINAKA NI TOTSUI DE KITA RUSSIA MUSUME TO H SHIMAKURU OHANASHI 1 HENTAI